大阪弁護士会 弁護士情報提供サービス

注意事項

 この情報提供サービスへの登録は任意であり、弁護士会所属の全ての弁護士が当サービスに登録しているとは限りません。
 本サービスによって提供される情報は、各弁護士の自己申告に基づくものであり、本サービスを通じてある弁護士のことを知り、その弁護士との間で相談又は法律問題に関する事件処理を依頼された場合におきましても、当会は、その弁護士情報の内容に関しましては、何らの責任を負うものではありません。
 また、当サービスは、弁護士会が特定の弁護士を推薦するものではありません。
 弁護士情報の内容に関しましては、ご自身で直接その弁護士本人に確認される等、十分なご注意をお願いいたします。
 なお、弁護士が様々な事情によって事件の依頼や相談をお受けできない場合があります。また、弁護士によっては、紹介者のない事件の依頼や相談をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承願います。
 本弁護士情報提供サービスは、システムの制約から氏名などを類字で表記する場合があります。

詳細情報

下迫田 浩司(しもさこだ こうじ)  登録番号37622  弁護士

事務所所在地 〒5900947 大阪府堺市堺区熊野町西3-2-7 ダイワビル2階
地図
事務所名 堺オリーブ法律事務所
事務所TEL 072-260-4806 事務所FAX 072-260-4807 原資格国名
登録年 2008年 修習期 61期 生年 1970年 性別 男性
出身地 兵庫県 
学歴 上智大学法学部国際関係法学科卒業
法曹以外の資格 AFP
外国語能力 英語、ヘブライ語、韓国語
執務時間 原則として平日の9:00~18:00
HPアドレス https://olive-law.jp/  
取扱業務 離婚・親権(親子関係を含む。) 遺言・相続 ドメスティックバイオレンス・ストーカー等 サラ金,多重債務(債務整理・個人破産・個人再生を含む。) 年金・保険 国際的家事・相続 公的年金・生活保護 
重点取扱業務 離婚・親権(親子関係を含む。) 
取扱業務に関する具体的記載(判決紹介を含む) 特に、離婚に関する案件を多く取り扱っています。
本会又は日弁連における委員会活動歴 大阪弁護士会 女性と子どもの貧困部会 委員
本会又は日弁連の研修の講師履歴 2012年11月17日、大阪弁護士会において、シンポジウム「養育費のあり方を考える」で講師を務めました。
その他の経歴 イスラエルのキブツ・マアニットで農業
財団法人真生会館ヘブライ語講師〔3年間〕
川崎市役所職員(環境局、国民体育大会室、図書館、総合教育センター、情報システム)〔12年間〕
著作及び論文名 ・「図書館の貸出は出版文化を支えているか ―図書館と出版文化の相互理解のために―」図書館雑誌2007年5月号所収(共著)
・『遺言相続の落とし穴』大阪弁護士会遺言・相続センター編(2013年3月)(共著)
・「母子世帯の貧困と養育費」消費者法ニュース2013年4月
・『知っておきたい! 養育費算定のこと』大阪弁護士会 女性と子どもの貧困部会編著(2013年12月)(共著)
紹介の要否 不要
民事法律扶助の取扱の有無