広島弁護士会 弁護士情報提供サービス

注意事項

 この情報提供サービスへの登録は任意であり、弁護士会所属の全ての弁護士が当サービスに登録しているとは限りません。
 本サービスによって提供される情報は、各弁護士の自己申告に基づくものであり、本サービスを通じてある弁護士のことを知り、その弁護士との間で相談又は法律問題に関する事件処理を依頼された場合におきましても、当会は、その弁護士情報の内容に関しましては、何らの責任を負うものではありません。
 また、当サービスは、弁護士会が特定の弁護士を推薦するものではありません。
 弁護士情報の内容に関しましては、ご自身で直接その弁護士本人に確認される等、十分なご注意をお願いいたします。
 なお、弁護士が様々な事情によって事件の依頼や相談をお受けできない場合があります。また、弁護士によっては、紹介者のない事件の依頼や相談をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承願います。
 本弁護士情報提供サービスは、システムの制約から氏名などを類字で表記する場合があります。

詳細情報

後藤 紀一(ごとう きいち)  登録番号32555  弁護士

事務所所在地 〒7300004 広島県広島市中区東白島町14-15 NTTクレド白島ビル7階
地図
事務所名 弁護士法人広島総合法律会計事務所
事務所TEL 082-227-1100 事務所FAX 082-227-1200 原資格国名
      性別 男性
出身地 岡山県 岡山市
学歴 神戸大学大学院法学研究科修士課程
外国語能力 ドイツビジネス法関連文献翻訳可
執務時間 非常勤
取扱業務 金銭貸借(保証を含む。) 会社法一般(株主総会・企業の社会的責任(CSR)・その他会社経営一般) 株主代表訴訟 M&A・企業再編 事業承継 個人情報保護 契約法・商取引 
重点取扱業務 金銭貸借(保証を含む。) 会社法一般(株主総会・企業の社会的責任(CSR)・その他会社経営一般) 株主代表訴訟 M&A・企業再編 事業承継 個人情報保護 契約法・商取引 
大学等での教授、講師歴 広島大学名誉教授
著作及び論文名 著作
1)振込・振替の法理と支払取引(有斐閣)
2)ドイツ金融法辞典(信山社)
3)要論手形小切手法[第3版](信山社)
4)現代民事法改革の動向(編著・成文堂)
5)新会社法(晃洋書房)

その他論文多数(とくに金融法・手形小切手法関係論文)
紹介の要否 不要
所感(自由記載) 広島総合法律会計事務所では、企業法務、労働法務、金融法務など企業に関連する分野を得意とする弁護士や、家事、個人債務の問題など市民法務を得意とする弁護士、あるいは企業会計を得意とする公認会計士、組織再編を得意とする公認会計士、税理士など多彩なスタッフが揃っており、問題の内容に応じてチームを組むことになります。加えて、会社法、金融法、労働法の各分野の大学教授である客員弁護士が、必要に応じてチームに参加します。
何か問題があったときに、まず相談に行ってみようと思っていただける事務所を目指しています。そして、さまざまな相談内容に応じたチームを編成し、あらゆる相談に的確に対応できるよう、今後とも成長していきたいと考えています。