札幌弁護士会 弁護士情報提供サービス

注意事項

 この情報提供サービスへの登録は任意であり、弁護士会所属の全ての弁護士が当サービスに登録しているとは限りません。
 本サービスによって提供される情報は、各弁護士の自己申告に基づくものであり、本サービスを通じてある弁護士のことを知り、その弁護士との間で相談又は法律問題に関する事件処理を依頼された場合におきましても、当会は、その弁護士情報の内容に関しましては、何らの責任を負うものではありません。
 また、当サービスは、弁護士会が特定の弁護士を推薦するものではありません。
 弁護士情報の内容に関しましては、ご自身で直接その弁護士本人に確認される等、十分なご注意をお願いいたします。
 なお、弁護士が様々な事情によって事件の依頼や相談をお受けできない場合があります。また、弁護士によっては、紹介者のない事件の依頼や相談をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承願います。
 本弁護士情報提供サービスは、システムの制約から氏名などを類字で表記する場合があります。

詳細情報

長友 隆典(ながとも たかのり)  登録番号51521  弁護士

事務所所在地 〒0630811 北海道札幌市西区琴似1条4丁目3-18 紀伊國屋ビル3階
地図
事務所名 長友国際法律事務所
事務所TEL 011-614-2131 事務所FAX 011-590-1562 原資格国名
    生年 1969年 性別 男性
出身地 選択せず 札幌市西区
学歴 北海道大学法科大学院
Wisconsin大学法科大学院
Duke大学公共政策大学院
九州大学大学院水産学専攻
法曹以外の資格 中小企業経営革新等支援機関
外国語能力 英語(法律英語・ビジネス英語),ロシア語(日常会話)
執務時間 9時~19時
HPアドレス http://nagatomo-international.jp/ E-mail
取扱業務 不動産取引一般 借地・借家 交通事故 その他の事故(学校事故等) 離婚・親権(親子関係を含む。) 遺言・相続 環境・公害紛争 国際的家事・相続 国籍・ビザ・出入国 その他の外国人の人権 特許法 実用新案法 意匠法 商標法 不正競争防止法 著作権法 エンタテインメント法(芸能人・スポーツ選手などとの契約関係等) IT関連紛争 国際的商取引 海事一般(船舶事故を含む。)・航空事故 漁業権 農地法 外国法関連 
重点取扱業務 特許法 IT関連紛争 国際的商取引 漁業権 外国法関連 
取扱業務に関する具体的記載(判決紹介を含む) 遺産相続・交通事故・離婚などの皆様の身近に起きる一般民事事件はもちろん、国際問題・知的財産・農林水産案件など、様々なご要望にお応えします。

ますます国際化が進む現代において、法律の専門知識だけではなく、語学力はもちろん国際的な視野や国際情勢に関する知識が必要となります。
 長友隆典弁護士は、アメリカの法科大学院と公共政策大学院を修了し、国際公法を専攻しており、英語による国際ビジネス支援・紛争解決等もサポートします。また、中国在住の弁護士と提携することで、中国とのビジネス支援や紛争問題にも対応可能です。

さらに、水産庁での10年の勤務経験を基に、農林水産案件にも注力しております。漁業問題・組合トラブルなど、漁業関係者・水産関係者の皆様のお力になれるよう、単に法律面からではなく、現場のニーズに即した紛争解決を提案いたします。
本会又は日弁連における委員会活動歴 北海道弁護士連合会 北方圏交流委員会委員
札幌弁護士会 国際室室員
日本弁護士連合会 国際交流委員会幹事 ロシアグループ所属
その他の経歴 平成8年から18年まで農林水産省国家一種技官として国際捕鯨委員会(IWC),日印貿易連携協議,日露漁業協定交渉,北大西洋海産哺乳動物委員会(NAMMCO)など,様々な国際会議に代表の一員として出席
紹介の要否 不要
民事法律扶助の取扱の有無